江俣歯科医院

重度の歯周炎の治療2

患者様は当院のホームページをみて口臭がきになる、バナナを食べても出血すると、来院されました。

治療前
重度の歯周炎の治療2

治療前のお口の状態、歯肉の腫れがひどいです。被せ物にも問題があります。

成人性の中等度から重度の歯周炎の診断し歯周病治療の指針に従って治療を開始しました。

治療過程で一番重要なのは歯周基本治療です。衛生士のスキルが非常に大切ですが、やはり患者様の治す意欲が一番です。
ポケットが深いため歯周外科処置をおこないました。
歯周外科は有効でないと言う先生もいますが、深いポケットをのこしてのSPT(メインテナンス)は再発する可能性があります。

重度の歯周炎の治療2 重度の歯周炎の治療2
治療後

歯肉の腫れもとれ適合のよいセラミッククラウンがはいりました。 ・・・さんほんとうによかったですね。この状態を維持するために、定期的なメインテナンスきてくださいね。

重度の歯周炎の治療2