江俣歯科医院

宇都宮市の江俣歯科
ご予約:028-643-2525

歯周病の治療例

歯ブラシはよくやってるのですが歯肉の違和感がいつもあります。37歳 女性
(臼歯部すべてに再生療法で対応したケース)

歯ブラシは丁寧にやってるが、全体的に歯肉の出血、膿みもでてるような気がする。

治療前

口腔内は歯垢もほとんどついてなく歯肉の腫脹もそれほどありません。

歯周病の治療例
歯周病の治療例

レントゲン(10枚法)を撮影するとすべての奥歯で大きな垂直的な骨吸収があり、歯周病が進行していることがわかりました。歯周病は歯を支えてる骨が無くなる病気です。骨の無くなりかたには2つのタイプがあります。

■ 水平的骨吸収
多数歯にわたって同じように水平方向に骨のレベルが下がっていきます。このタイプの歯周病はブラッシングや歯石除去などで、比較的歯周病の治療を終了できることができます。

■ 垂直的骨吸収
縦方向(垂直的)にイレギュラーに骨がなくっていきます。このケースで進行している場合、ブラッシングと歯石除去だけでは快方に向かわないことがあり、再生療法の適応症です。

術中

奥歯すべてに再生療法をおこないました。

歯周病の治療例

右上臼歯

歯周病の治療例

左上臼歯

歯周病の治療例

右下臼歯

歯周病の治療例

左下臼歯

矯正治療

矯正治療もおこないました。

歯周病の治療例 歯周病の治療例
治療後

矯正治療もおこないました。

歯周病の治療例
歯周病の治療例

レントゲンで歯の周りの黒かった部分が白くなっているのがわかります。
骨が再生された状態です。骨のレベルも非常に安定しました。