江俣歯科医院

宇都宮市の江俣歯科
ご予約:028-643-2525

インプラントの治療例 上顎洞と抜歯した部位に骨がなくサイナスリフト・GBRで対応したインプラント治療

この患者さんは約1ヶ月前に他院にて抜歯を受け、そこではインプラントは骨がまったくないため不可能だから入れ歯を勧められたそうですが、ご本人はインプラントをご希望になられて来院されました。CT検査をしましたら上顎洞との間に骨がまったくないため、1度骨造成をおこなったあとに上顎洞挙上術(サイナスリフト)をおこなう治療計画をたてました。

Before
インプラントの治療例

左上奥には骨がなく歯周病が原因で抜歯になったのでしょう

インプラントの治療例

CT検査の結果、一部分が上顎洞と間に骨がないことががわかりました。上顎洞の炎症は見受けられません。

インプラントの治療例

CT像

一度抜歯したところに骨を造る治療を行ったあとで(GBR )、数ヵ月後にサイナスリフトとインプラント埋入を同時におこなうことにしました。

インプラントの治療例 インプラントの治療例

自家骨を移植

インプラントの治療例

GBR(膜をつかった骨誘導法)

サイナスリフト術中
インプラントの治療例 インプラントの治療例

レントゲンでもサイナスは挙上でき3本インプラントが埋入できました。

After
インプラントの治療例 インプラントの治療例